個別指導塾の特徴

個別指導塾の種類と特徴

個別指導塾と言ってもいくつかのシステムがあり、指導方法も若干異なります。まず定番なのがマンツーマン形式で指導をするタイプです。一人の生徒に対して一人の講師がつきっきりで教える方法ですので、集団指導…

個別指導塾の長所と短所

受験は学生たちにとってやり直しのきかない大勝負。志望校に合格できるかどうかに今後の人生がかかっているため、学生本人もその家族一同も、気を抜くことができません。そんな受験の時期が我が子に近づいてきた…

個別指導塾を選ぶ際はココに注意しよう!

個別指導塾では生徒と講師が一対一で向き合うか、少人数の生徒と講師が向き合うかのどちらかの場合が多くなります。そのため、生徒にとって講師との相性はとても大切なポイントとなります。

個別指導塾の費用

個別指導塾に通うのには普通の塾よりもお金がかかるのではないかと思う人もいるかもしれません。一対一の指導になることを考慮すると確かに費用が高くなりそうだというのはもっともなことですが、どのくらいの費用がかかるのでしょうか。

授業フォローの場合の費用

受験対策の場合の費用

集中指導の場合の費用

個別指導塾に向いている人

成績があまりよくない人は向いている

個別指導塾に向いている人の成績傾向としては、成績が平均以下かあまり良好ではないという人は個別指導に向いているとも言えます。なぜならば成績が良くないのは必ずしも本人の努力不足というわけではなく、単に学習をする上で何か少し躓いているところがあるだけで、それを克服してしまえばどんどん基礎学力をアップさせることが出来るからです。 個別指導の場合にはその躓いているポイントはどこなのかを探ってくれますので、わからないことを克服していき、その後の予習復習についても塾講師が丁寧に指導をしてくれます。勉強が苦手で成績が伸びなかった子供の場合でも、個別指導型の指導塾に行くことで成績を改善させられることも少なくありません。

中堅校や私立中学受験を目指している人

中学受験で私立中学を目指す場合や、高校受験で中堅校を目指す人も個別指導塾が向いています。なぜならば私立中学の受験の場合、公立小学校では学ぶことができない内容を学ばなければなりませんので、受験をパスするための基礎学力を身につける必要があるからです。マイペースに生徒の理解力などに合わせて受験対策も進みますから、私立の中高一貫校を目指す場合でも安心です。 高校受験の中堅校の場合にも、平均よりもやや高めの学力を身につけることとなりますので、きめ細やかな個別指導を受けることで、どの教科も平均して成績アップすることが可能です。効率の学校教育では学べないことを学ぶ場合や、学力を少しでも高くしなければならないケースでも個別指導が向いています。